チラシ作成するなら最低限マスターしておくべきこと


チラシ作成するなら最低限マスターしておくべきことはデザインソフトの基本操作です。
In Designを例に挙げて説明しますと、こちらのソフトはかなり高機能になっていまして、このソフト一本だけでチラシ作成する事も可能です。イラストもIllustlator無しで書く事ができますし、ちょっとした画像編集でしたらPhotoshop無しでIn Design上ですることができます。Illustlatorもレイアウトソフトとして使用される事がありますが、画像編集や、細かい機能がIn Designに比べて劣るため、現在はIn Designを使用するデザイン会社がほとんどです。とても高機能なソフトなので機能がかなりたくさんあるため基本的な使い方を最低限知っておかなくてはいけません。いくらイメージしているデザインがあったとしてもそれを実際に紙面上でデザインできなければ意味がありませんよね。機能は多種にわたっていますが、例をあげますと画像に関しては彩度やコントラストを調整したり、簡単な切り抜きならマスク機能を使用してソフト上で行うことが可能です。文字もアウトラインをとる事ができるので加工も自由に行うことができますし、立体機能もついているのでより簡単に頭で描いているデザインに近づける事ができるでしょう。
正直言ってしまえばIn Designの機能さえ駆使すればチラシ作成をするうえでより自由かつ簡単にチラシをデザインする事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)